最新のチャコールダイエットが海外セレブ発の注目の痩せ方

チャコールダイエット

酵素ドリンクを使った置き換えダイエットやファスティング。
そしてコンブチャなどをつかった菌活ダイエット。

 

海外セレブ初のダイエットは、年々進化を続け、いよいよ次の最新ダイエットが日本に上陸してきました!

 

その名もアメリカのハリウッドセレブも夢中になる最新のデトックスダイエットの『チャコールダイエット』。
またはチャコールクレンズなどとも呼ばれていますね。
ん?チャコールって何って方もおられるでしょう。一言でいうと炭です。

 

そう、炭を使ったダイエット方法のことなんです。

炭を袋に集めたもの

日本でもチャコールダイエットの注目度が上がるにつれて活性炭(チャコール)のデトックス力の高さがダイエットに欠かせないと言われていてチャコールダイエットアイテムが続々登場しています。
このサイトでは、これから最新のデトックスダイエットとして注目度急上昇間違いなしのチャコールダイエットについて効果や口コミ、やり方、副作用の心配はないの?、チャコールダイエットのおすすめアイテムはどれ?と言った疑問にしっかりとお答えしつつ一緒に見て行きたいと思います♪

 

こういった注目ダイエットは使うアイテムを間違えると効果がなかったり、結果が出ないなどといったことになりがちなので、
このサイトでは本音で見ていきたいと思います。

 

 

まずは『そもそもチャコールってなに?』という初歩的な疑問から一緒に見て行きましょう!

 

チャコールってなに?

チャコールとは『活性炭』のことです。
つまり簡単に言えば『炭』ですね。
ただし、キャンプやバーベキューで使うような木炭とかの炭と基本的には同じものなんですけど、炭表面の吸着力を高める『多孔化(たこうか)』のために800℃~950℃の高温で処理された炭のことを活性炭と呼びます。

バーベキューなどで使われる赤く燃えている炭

身近なところでは冷蔵庫の脱臭剤(キムコなんか有名ですよね)や浄水器のフィルター、靴のニオイ消しなどに使われている事はご存じの方も多いのではないかと思います。

 

活性炭がなぜニオイ消しや浄化に使われるのかというと、活性炭の表面に無数にあいた孔(あな)と活性炭自体が持っている無極性という『プラスイオンもマイナスイオンも持たない中間的性質』がさまざまな物質を吸着する性質があるためです。
また、活性炭は体内に入っても腸管や血管から吸収されない(無極性のため)性質があるため、体内の老廃物を吸着した後は吸収されずに体外に排出される特性を持っているからなんです。
そのため、腸内に悪玉菌増殖の原因となる宿便の排出も期待できるということ。
つまり、老廃物をデトックス(毒出し)するために最適なのが活性炭というわけなんですね。

 

チャコールダイエットのおすすめランキング

チャコールダイエットの商品にはたくさんのものがあり、その中でも大きく分けると
ドリンクタイプとサプリメントタイプのものがあります。

 

ドリンクとサプリは、その方の使い方や生活習慣などが関係してくるため
どちらを選べばいいのかはその方によって変わってきます。
そこでドリンクとサプリメントの両方のおすすめをランキング形式で紹介したいと思います。

 

ドリンクタイプのランキング

ダーククレンズの特徴
4種類の炭を使って、さらにチャコールの国産へのこだわりや、国内最大量のチャコールドリンクの中では チャコール成分の量など注目度が高い! また、あの大ヒットを生み出したコンブチャクレンズの販売メーカーが開発したというのも信頼を獲得し、 インスタやツイッターなどでも大反響を生んでいるのがダーククレンズ。 インスタ映えや芸能人、モデルさんの愛飲というような口コミも合わさり、人気の急上昇がとまらない!!
価格
初回限定価格500
評価
評価5
備考
定期割引あり

ビークレンズの特徴
武田久美さんを広告塔としていることからか、ダイエットが難しい20代後半からの方から 圧倒的な人気を誇っているのがビークレンズ。 コンブチャ×チャコールというダブルの効果をアピールポイントとしており、 ルージュベリー味というのもおいしいとの声が多く、20日間の全額返金保証がついているのも 人気の理由になっているみたい!
価格
初回限定価格500
評価
評価5
備考
定期割引あり

黒汁ブラッククレンズ

黒汁~ブラッククレンズ~の特徴
3種類のチャコール(炭)と黒酢や黒チアシードなど9つの黒色成分がサポート! さらに100億個の乳酸菌や250種類の植物発酵エキスなど、黒汁ブラッククレンズという ネーミングに負けない強みがここにはある! 合成甘味料を一切使っていない黒糖と玄米の自然な味が黒汁の特徴の一つ。
価格
初回限定価格500
評価
備考

サプリメントタイプ(パウダータイプ含む)のランキング

くろしろの特徴
くろしろという面白いネーミングに騙されるな!! 生酵素238種類、生酵母、生麹など厳選した素材を使ったチャコールサプリ! 10種類3兆個の乳酸菌などで腸内フローラのバランスを整えることを目標に開発され 持ち歩けるサプリとして今大人気のチャコールサプリなんです! 1日2~4粒と誰でも継続できる無理のないダイエットをすることができるのは SNSでも手軽と評価も高い一品
価格
初回限定500
評価
評価5
備考

チャコールダイエットのおすすめはどの商品?炭で痩せるにはコツが必要?

チャコールバターコーヒーの特徴
チャコールダイエットの中でも、少し異色だけどその実力から ファンが確実に増えているのがチャコールバターコーヒー。 以前完全無欠コーヒーとかバターコーヒーでダイエットをするというのが話題になりましたが、 まさにその進化版!! これを作ったのは結果の出ないダイエット商品は手にしたくないと自らの身体で結果を示す 販売メーカー。他のドリンクと比べ、コーヒーという一点張りのところもこだわりが感じ取れます。
価格
1980
評価
評価5
備考
価格は1月分 複数購入での割引あり

チャコールダイエットのおすすめはどの商品?炭で痩せるにはコツが必要?

DHC デトクレンズの特徴
ドラッグストアやコンビニで手軽に手に入れることができるDHCのサプリは 今や多くの方から信頼を獲得している人気メーカー。 そんなDHCからテレビCMでも話題になっているのがこのデトクレンズ。 可愛らしいDHCのキャラクターとお笑いコンビ、オリエンタルラジオの藤森慎吾さんで 一度は見たことがあると知名度も抜群。 ランキングの由来としては使われているチャコール成分などから多角的な判断をしています。
価格
1800
評価
評価4
備考

 

 

チャコールダイエットが注目される理由

粉末状の炭

チャコールダイエットがハリウッドセレブや一流モデルの間で注目度が高くなった理由は
『食事制限や運動だけでは痩せられない場合もあり、
運動は筋肉が付いて基礎代謝が上がらないとないといけないため
効果が実感できるまでに時間がかかり過ぎるのが欠点となっている。

 

食事制限を併用するとお腹も空いてつらく感じる事が挫折につながりやすく、
しかも生理周期の乱れや体調不良も起こりやすい場合もあるので、
無理なく安全にできるダイエット方法はないのか』という需要が高かったためです。

 

また、ダイエットと言っても健康はバランスの取れた栄養補給が大前提
極端な食事制限は栄養バランスの乱れを起こしやすく、
それ自体が肌荒れや便秘、生理周期の乱れなど健康を害するリスクが付いて回るため

 

『ちゃんと栄養が摂れる食事は食べながら

糖質や脂肪などダイエットや美容の大敵になるものだけは体外に排出できる』

 

というのがチャコールダイエットがセレブや一流モデルに支持されて急激に注目度が上がっている理由なんですね。

 

チャコールダイエットの効果は?

チャコールダイエットにはデトックス(体内浄化)が進むことでいろいろな効果が期待できます。

 

  • 口臭や体臭の改善
  • 便秘改善
  • 肌荒れの予防・改善
  • 生理周期の乱れを整える
  • 血液サラサラ効果による血流改善など

 

という具合でこれらの効果が期待できると言われています。
つまり、活性炭の『余計なものを吸着してスムーズに排出される特徴』を活かしたデトックス効果が活性炭の特徴を生かしたチャコールダイエットの効果ということになります。そのためチャコールダイエットは『チャコールクレンズダイエット』とも呼ばれているんです。
また、チャコール自体は身体には吸収されない特質があるのはすでにご紹介した通りで、特になにかの栄養が摂れるというわけではないという『身体に対してはとてもニュートラルな性質』を持っているため、自分の悩んでいる症状の改善や目標に合わせて『チャコールの他にどんな成分が含まれているか』をチェックしてから『チャコールクレンズダイエットのアイテム選びをする』ことが大切になってくるとも言えますね。

 

チャコールダイエットって副作用はないの?

チャコールダイエットは基本的に副作用の心配はありません。
なぜなら、活性炭の『身体に吸収されない性質』のために活性炭自体に体に害を及ぼす恐れがないためです。
ただし、余分なものは吸着して身体から排出するという働きが強いために一度に大量に摂取したり、続けて何日も過剰摂取するとお腹がゆるくなってしまう可能性が高いというのが『活性炭の副作用と注意点』ということになります。
もちろん、市販のチャコールクレンズダイエットのアイテムは『一日の摂取量上限が取説で明記されている』ため、それを守った上でお腹が弱く下痢をしやすい人は『予兆を感じた時点で一旦中断して様子を見る』ということも大切なポイントになるでしょう。
チャコールクレンズに限らずどんなダイエットもそうですが『ちゃんと身体と相談しながら丁寧に無理せず進める』のが大切ということですね。

 

チャコールダイエットにはどんなアイテムがあるの?

チャコールクレンズダイエットができるアイテムには大きく分けて3種類があります。

 

  • サプリメントタイプ
  • パウダータイプ
  • ドリンクタイプ

 

この3つです。
このサイトでも別ページでご紹介しているので『さっそく試してみたいんだけど何を選べば良いのか分からない』という方は、まずは大まかな3タイプから分けて、そこからチャコールの他にどんな成分や栄養が摂れるのかを基準に選ぶのが大切です。
当然ですがそれぞれにメリットもデメリットもあるので、どんな使い方をしたいのかどんな効果が欲しいのかによって何を選ぶかを決めて行きましょう。
ただし、無理なく続けるには『味やニオイはどうなの?』という点も大切なので、口コミもアイテム選びのポイントになりますね。
ですので、気になったアイテムは口コミもチェックした上で購入するかどうかは慎重に判断しましょう。

 

チャコールクレンズ(チャコールダイエット)のやり方

チャコールクレンズダイエットのやり方は、自分が選んだアイテムにもよりますが『基本的には一日一回そのアイテムを飲んだり食べたりする』ということと素早く効果を実感したい方は『置き換えダイエット』をチャコールクレンズのアイテムで行うというのが基本になります。
もちろん、ドリンクやサプリメント、パウダータイプなどチャコールダイエットのアイテムを口にするだけで
脂肪が燃焼するというわけではなく、運動を加えることで効率的にダイエットができるものなんです。

 

チャコールを食べる・飲むタイミングは?

わたし達人間の身体には『体内酵素の働く時間割』とも言えるスケジュール的なものがあります。
個人差で多少の前後ズレはあるようですが、デトックスをメインに据えたチャコールクレンズダイエットの場合は『夜8時~朝4時までの時間にチャコールクレンズのアイテムを摂る』のがチャコールクレンズのおすすめのタイミングということになります。
この時間帯は、ナチュラルハイジーンによると『吸収と代謝の時間』とされていて、その次の朝4時~昼12時が『排出の時間帯』となっているため夜8時~朝4時までにチャコールクレンズダイエットを行うことでその次の排出の時間帯を上手に利用する事ができるというわけなんですね。
なので、チャコールクレンズは『夜寝る前にやる』のが『朝から昼までの間にスッキリするコツ』ということになります。

 

 

チャコールダイエットのアイテムの選び方

 

チャコールダイエットに使うアイテムで、どんなタイプのものがあるのかは前述したのですが、それらがどのような基準で選ぶといいのかというのも説明していきます。

 

一言で言うならば生活スタイルに合ったものを選びましょうというのが答えになるのですが、それぞれ特徴やメリットデメリットがあるので、もう少し詳しく解説していきますね。

 

サプリ等のカプセルタイプは持ち運びに便利でいつでもどこでも飲むことができます。これは例えば急に仕事の飲み会や接待が入ってしまうというような場合、持ち歩いていればそういった急な出来事でもダイエットを継続しやすく、味の好みなども関係なく飲むことができます。
チャコールが炭だと聞いて苦そうというようなイメージがある方でも取りつきやすいというメリットもあります。
デメリットとしては持ち歩かない場合や、昔から薬なども含めサプリメントを飲むことが苦手だという方はいるので、そういった場合サプリメントという選択肢は外してもいいかもしれません。他の選び方で決めていってもいいかも。

 

 

配合されている成分で決めるという選び方もあります。
これは炭の配合割合が高いものを選んだり、炭自体が数種類のものが配合されているものもあるのでそれぞれの炭の特徴をブレンドされることでまとめて摂取できるというメリットがあります。
炭以外の成分も重要なポイントになると思います。話題のコンブチャが配合されたものや、難消化デキストリンなどの成分はテレビでも特集されているダイエット効果をサポートする注目の成分の一つ。他にも乳酸菌入りのものや   などがあります。

 

チャコール製品にはダイエットだけではなく、美容、歯の黄ばみや体臭などの予防など様々な種類の製品があります。

 

様々な角度から商品の選び方を考えることができるため、自分がどういった目的なのか、成分や飲みやすさなどどのように使いたいのかをまずはまとめてから、商品を選ぶといいと思いますよ。


TOPへ