チャコールダイエットは妊婦さんや産後のママでも安全なのか?

妊娠中や産後の授乳中という時期は、ダイエットというよりも赤ちゃんのための
栄養を第一に考えなければなりません。

 

といってもやはり女性なので、体型や美容などは気になるものです。
そこでこのページでは妊娠中の妊婦さんや授乳中のママさんに
チャコールダイエットが実際に安全なのか、おすすめなのかを
詳しく解説していこうと思います。

 

 

妊娠中に体重に関する注意しなければならないこと

妊娠中というのは、だれもが妊婦検診時に
お医者さんから体重の急激な増加に注意をしろと注意されると思います。

 

そのくらい妊娠中は気を抜くと一気に体重が増えてしまうことがあるんですね。
これは安全な出産というのも当然あるのですが、
妊娠糖尿病や妊娠高血圧症候群などの
リスクを予防するためにはどうしても必要なことなんです。

 

そうでなくても妊娠することで体はもちろん、
精神的なものも様々な変化が妊婦さんにはおこっていきます。

 

例えばつわりによって食事がとれないようになり、
妊娠初期の段階で体重が減り、その不安から
つわりが収まった段階になると暴飲暴食をしてしまったといったようなことが起こったりします。

 

また妊娠中には自分の思い通りに
物事が進まなかったりするためストレスから食事に当たるという方も多いんですね。

 

 

チャコールダイエットは妊娠中にしてもいいの?

では、妊娠中にチャコールダイエットはしてもいいのでしょうか。

 

結論から言えば、体重を減らすという目的でのチャコールダイエットはおすすめできません。

 

ん?絶対にしてはだめではない?

 

と疑問に感じた方もおられるでしょう。
チャコールダイエットは腸内環境を整えることを一番の目的としています。腸内環境がいい状態になると体の代謝も上がり、脂肪の燃焼効率もあがるという考え方です。
そのため軽めの運動でも通常以上の効率で脂肪が燃焼されるため、ダイエットとして人気を博しているのです。

 

腸内環境を整えるということは、妊娠中の妊婦さんにとってもいいことです。妊娠中は便秘や肌荒れなどが女性ホルモンのバランスが崩れることで起こるのですが、それらを腸内環境をきれいにすることで改善できるため、食事制限や激しい運動をともわないチャコールダイエットならやっても大丈夫です。

 

ただし、ここで注意してもらいたいのは、チャコールダイエットで使うアイテムです。チャコールダイエットにはチャコールドリンクやチャコールサプリなどを摂取することになるのですが、それらの商品には妊娠中の妊婦さんは飲んではいけないといった記載があるものもあります。
そういった商品はちゃんと指示に従ってさけなければなりません。

 

妊婦さんの場合は体重のコントロールのためにダイエットを行う場合がありますが、このような注意事項を守ることができるのならば、メリットも大きいチャコールダイエットは素晴らしいものになるでしょう。

 

授乳中のママはチャコールダイエットをしてもいいの?

では次に授乳中のママさんはチャコールダイエットをしてもいいのか見ていきます。

 

出産は終えたので妊娠中の妊婦さんとは違った意味で、考えていく必要があります。
授乳中のママさんも食べ物からの栄養を意識せねばなりません。というのも産後のママさんが食べたり飲んだりする栄養が母乳を通じて赤ちゃんに与えられることになるため、授乳中は栄養素のバランスをしっかりと考えて摂取することになります。

 

同時に産後は妊娠することで乱れたホルモンバランスが徐々に正常になっていくのですが、出産が終わったからといってすぐに正常化するわけではありません。

 

体も出産によってダメージを抱えている状態なので、時間をかけて回復しているのが産後という時期なんです。

 

このような状態であることを理解してチャコールダイエットはやっても大丈夫です。
ただし、妊娠中と同じように注意しなければならないことがあります。

 

産後のダイエットは、産後1か月を超えてからでないと体力も低下している状態なのでしてはいけません。弱った状態でチャコールダイエットをするよりはまずは体の回復を優先しなければならないんです。

 

それ以降であれば産後ダイエットにチャコールダイエットはお勧めなんです。
実際にこのサイトでも紹介している「魔女のごほう美」という商品で女優の加藤夏希さんが産後ダイエットに成功しているんです。
魔女のごほう美はチャコールドリンクであるのですが、チャコールドリンクに青汁を加えるという面白い特徴を持っている商品です。

 

産後は生まれた赤ちゃんの育児や家事で、時間もなければ、自分のことよりも赤ちゃんをすべてに関して優先してしまうような時期でもあるので、ダイエットや美容にかける時間が本当に少なくなってしまいます。

 

なので、産後という時期をうまく利用することで、ダイエットも美容も可能にすることが期待できるチャコールダイエットはとてもおすすめなんですよ。

 

妊娠中にチャコールダイエットをする場合の注意事項

チャコールダイエット自体は妊婦さんでも安心して行っていいということは
説明してきたのでお分かりになったと思います。

 

ただし、妊娠中にチャコールダイエットをする場合には注意しなければならないことがあります。
それはチャコールダイエットを行うためのアイテム、チャコールドリンクやチャコールサプリの選び方にあります。

 

チャコールドリンクやチャコールサプリの中には、妊娠中の妊婦さんや授乳中のママさんは避けたほうがいいものがあるんですね。
これは配合されている成分や配合率など様々な要因によるのですが、
重要なのはパッケージや説明書きを購入する前に確認することなんですね。

 

このサイトで紹介しているものの中にもそのようなものもあるのでご注意ください。

 

そして妊娠中の妊婦さんと産後のママさんにもう一つ注意してほしいことがあります。
それは水分不足にならないように注意することです。

 

一見当たり前のように感じるでしょうが、ダイエット中は水分不足になる方が非常に多いことをご存じでしょうか。
ダイエットには様々な種類があるのですが、水分不足に陥る女性が多いのはどうしてなのでしょうか。

 

チャコールダイエットの口コミの中には宿便がたっぷりはがれたり、便秘が解消されたりといった声が多く聞こえてきます。

 

本来私たちの体には約5キロ以上もの宿便がたまった状態にあることが多いといわれています。これは便秘の方でもそうでない方でも同じで、便秘の方はより多いとも言われたりしていますね。

 

つまり妊娠中の妊婦さんも産後のママさんでも同様に宿便がたまっている状態であるということなんですね。

 

チャコールダイエットは腸内環境を整えることが目的なのですが、しっかりと水分を摂取することが腸内の状態を整えるためにも必要なことになります。
これはチャコールドリンクだから水分も含んでいるからと油断してはいけません。
妊婦さんや産後のママさんは、出産に対して体の変化やホルモンの変化などがあるため
摂取する栄養や水分などにも必要以上に気を付けなくてはならないんです。

 

TOPへ